ミドリムシに含まれる成分シリーズ(ビタミン) 認知症予防にも役立つ「ビタミンB12」

このカテゴリーでは、ユーグレナ(ミドリムシ)に含まれる成分をひとつずつ紹介しています。
今回は「ビタミンB12」の登場です。

記憶力、集中力を高める“赤いビタミン”

集中力を高める女性の画像

ビタミンB12は「シアノコバラミン」とも呼ばれる水溶性の成分です。
分子構造にコバルトを含んでおり、 結晶が特徴的な赤色(ピンク色)をしているため、「赤いビタミン」 とも呼ばれています。
葉酸とともに赤血球といった血液中の細胞の生成に深く関わっています。

気持ちを落ち着かせる効果や記憶力・集中力を高めてくれる成分でもあり、体内では以下のような働きもあります。

  • ホモシステイン濃度を下げ、心筋梗塞や脳卒中のリスクを下げる
  • 葉酸とともにDNAや脂肪酸を合成
  • 神経細胞内の核酸やアミノ酸、タンパク質を合成し、末梢神経や中枢神経の機能を正常に保つ
  • 葉酸の再利用を補助
  • ビタミンB群の仲間であるコリンの生成を補助
  • 神経を保護する脂質の鞘であるミエリンの生成

肉抜きダイエッターは注意して!

たくさんの肉の画像

ビタミンB12は、 肉、魚、卵、乳製品といった動物性タンパク質を含んだ食品 に多く含まれています。
ただ、野菜や果物類にはほとんど含まれていない成分なので、厳格な菜食主義者や肉抜きダイエットを行っている方などは欠乏症に陥る可能性があります。

ビタミンB12が不足すると、以下のような症状が現れます。

  • 疲労
  • 便秘
  • 食欲低下
  • 体重減少
  • 手足のしびれ
  • 悪性貧血
  • バランス感覚の低下
  • 記憶力低下
  • うつ病

また、高齢者はピロリ菌や萎縮性胃炎などによるビタミンB12吸収率の低下が原因で、記憶力の低下や認知症などを起こすことがあるそうです。

まとめ

ビタミンB12は、特に高齢者の方にしっかりと摂取して欲しい成分です。

野菜や果物にはほとんど含まれていませんが、動物的性質を持つユーグレナから補給することができます。

関連記事

ミドリムシエメラルド無料おためしモニター募集中!

ピックアップ記事

二日酔いにうんざりする女性の画像

二日酔いにユーグレナ!辛い症状を緩和できる理由とは?

頭痛、吐き気、腹痛、脱水、眠気…「もう2度とお酒は飲まない」なんて、誓いたくなるほど辛い二日酔い。そんな二日酔いに、なぜユーグレナ(ミドリム…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る