ミドリムシで「痩せる」って本当?

4人のお腹周りの写真│ユーグレナ(ミドリムシ)がダイエットに効果があると注目されている

テレビや雑誌、インターネット上の情報などで、「この方法で痩せた!」と聞けばそのダイエット法を試したことがある方も多いではないでしょうか。特に女性は、ダイエットに関しては敏感ですよね。

そんな中、ユーグレナ(ミドリムシ)がダイエットに効果があると注目されています。

もしミドリムシ(ユーグレナ)サプリメントを飲むだけで痩せられるなら飛びつきたくなるかもしれません。そこで、ユーグレナを摂取することで痩せてくるメカニズムをご紹介したいと思います。

ユーグレナで痩せるメカニズムとは?

そもそも「痩せる」、すなわち体重を減らすためには「摂取カロリー < 消費カロリー」の状態を保つ必要があります。つまり、通常の状態から摂取カロリーを減らす、あるいは消費カロリーを増やすことで体重が減少するのが普通です。

では、ユーグレナで痩せるメカニズムとはどういうものなのでしょうか。それはユーグレナ独自の成分が「体に不必要なものを体外に排出する」働きをするためです。

ユーグレナは地球上の生物で唯一、パラミロンという成分をその体内に持っています。パラミロンは「灰」に似た構造をしており、表面に無数の穴が開いています。

炭が高い消臭効果を持っていることはよく知られていますが、それは炭の表面にある無数の穴が臭いの原因分子を吸着しているからです。体内に摂り込まれたパラミロンは体内の不要な脂質、コレステロール、老廃物、毒素などを吸着し、さらに便として排出する効果があるのです。

こうして腸内環境を整えてお通じを良くするだけでなく、血液中の脂肪を吸着するといった効果も報告されています。

こうした働きをすることから、ミドリムシ(ユーグレナ)はダイエットだけでなくメタボリックシンドローム予防や生活習慣病の予防も期待されているのです。

メタボに悩む男性のイラスト│ミドリムシはメタボリックシンドローム予防や生活習慣病の予防にも期待されている

また、ユーグレナには「葉緑素」とも呼ばれる「クロロフィル」という「緑色の天然色素」が含まれています。クロロフィルも毒素やコレステロールを排出する働きがあり、パラミロンと結合することで強力なデトックス効果を生み出し、それが「痩せる」効果に繋がっていると考えられています。

健康的に痩せなければ意味なし!

「痩せる」という聞くと「食事制限」というイメージが強いと思いますが、生きていく上で必要な栄養を摂取しなければ、健康的に痩せることはできません。ユーグレナは、ビタミン、ミネラルなど59種の栄養素が含まれている「栄養補助食品」であり、健康に綺麗に痩せたい方に最適のなものなのです。

ユーグレナは「痩せ薬」ではない!

おにぎりを頬張るメタボ気味の親子のイラスト│ミドリムシはあくまでも健康補助サプリであって決して「痩せ薬」ではない

最近は「ミドリムシサプリメント」のダイエット効果が注目されており、あたかもミドリムシサプリを飲めばすぐに痩せられると錯覚させてしまうような宣伝文句も少なくありません。

ユーグレナはその優れたデトックス効果で便秘を改善し健康的な体に導いてくれるかもしれません。しかし、あくまでも健康補助サプリであって決して「痩せ薬」ではありません。

また、いくらユーグレナを服用していても、生活習慣が乱れていたり、食生活のバランスが悪いようではユーグレナの効果も半減してしまいます。ユーグレナパワーを十分に得るためには、同時に食生活や生活習慣も見直してみることが大切です。

どのようなダイエットにも言えることですが、必要以上に食べ過ぎたら太るのは当然。あくまでも健康補助サプリなので、それを飲んだだけで痩せるという訳では決してないので、痩せやすい体質に改善するための補助として摂り入れるということを忘れてはいけません。

まとめ

「痩せる」というのは女性にとっては永遠のテーマのようなものですよね。今までテレビや雑誌で紹介しているダイエット法を試したけど効果がない!という方も数多いのではないでしょうか。

そんな時は是非、ユーグレナ(ミドリムシ)サプリを補助役として取り入れて頂きたいのです。ユーグレナに含まれた59種の栄養素に加え、優れたデトックス効果によって健康的で痩せやすい体質に改善してくれるのです。
そのためには、日常の食事にも気を配り、健康的な生活を心掛けましょう。

関連記事

ミドリムシサプリメント

ピックアップ記事

薬を使わず便秘解消!ユーグレナで腸活、お腹スッキリ!

薬を使わず便秘解消!ユーグレナで腸活、お腹スッキリ!

水分をたくさん摂っても、運動しても、野菜をモリモリ食べてもちっとも改善しない便秘。 お腹が張って痛くなったり、気分がスッキリしなか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る