乾燥からお肌を救う!ユーグレナの保湿成分がスゴい!

乾燥してひび割れた地面の画像

乾燥がお肌の大敵であることは、女性のみなさんはよくご存知ですよね。男性だって、お肌が乾燥すると色んなトラブルが起こります。

そこで、ユーグレナ(ミドリムシ)がお肌に潤いをもたらしてくれることをご紹介します。

お肌は何故乾燥するの?

あなたのお肌、乾燥していませんか?以下をチェックしてみましょう。

  • こすりすぎ(お手入れ時のパッティングやマッサージ)
  • 洗顔のしすぎ
  • 季節による空気の乾燥
  • エアコン、暖房などによる乾燥
  • 栄養不足
  • 寝不足、ストレス、疲労
  • 加齢
  • 紫外線

これらは、お肌の乾燥の大敵です。しっかり保湿できる方法を知り、対策をしましょう。乾燥はあらゆる肌トラブルの原因となってしまいます。

お肌が乾燥すると、どうなるの?

間違ったスキンケアや紫外線、空調の乾燥などによってお肌が受けたダメージは、角質細胞がどんどん増えます。急いで作るので、その角質層は未熟で、十分なバリア機能が備わっていないのです。

そんな未熟な角質層に、さらに間違ったスキンケアなどを繰り返していると、 ダメージの上にダメージを受け、乾燥肌へのスパイラルへ突入してしまうのです 

乾燥肌になると正常なターンオーバーができず、ニキビ、シワ、ハリ、シミなど、あらゆるお肌トラブルの元となってしまうのです。

ユーグレナが内側からお肌を応援!

水しぶきの画像

ユーグレナが善玉ホルモンである「アディポネクチン」を増やす効果があることは、他の項でも説明しましたが、実はこの「アディポネクチン」は、真皮ヒアルロン酸合成を促進する作用まであるのです!

ヒアルロン酸とは、細胞同士をくっつける役割をしているもので、非常に高い保湿力を持っていることで知られています。ヒアルロン酸はサプリメントで飲んでも効果は裏付けられておらず、だったら増やせばいいんだ!ってことで、ユーグレナが有効なのですね。

<まとめ

ユーグレナ配合の化粧品も開発されています。

もちろん化粧水も高い保湿力がありますが、 せっかく保湿したなら、油分を含むクリームなどでその上からしっかりフタをすることが肝心 。フタをしないと、せっかく補給した水分もどんどん乾燥していきます。ユーグレナを飲んでヒアルロン酸を内側から増やし、正しいスキンケアでしっかり潤いを保ちましょう。

関連記事

ミドリムシエメラルド無料おためしモニター募集中!

ピックアップ記事

アンティークな時計の画像

アンチエイジングにもユーグレナ。時に逆らう力とは?

日本語にすると「抗老化」や「抗加齢」といった、若返りの意味を持ちます。特に美容で使われることが多いですが、アンチエイジングには「時に逆らう」…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る