ユーグレナよ、どこへ行く?地球を救うかもしれない大きなパワー。

手のひらに小さな地球儀をのせている画像

全国紙、地方紙に限らず、専門分野の新聞にも日々記事が掲載され、化学や工業、美容、経済と、あらゆる分野でユーグレナ(ミドリムシ)の記事を見かけます。
また、テレビでもたくさん取り上げられ、その知名度はみるみる上がってきました。ユーグレナには、どんな可能性が秘められているのでしょうか?

ユーグレナが「スーパーユーグレナ」に?!

日刊工業新聞によると、

ユーグレナは微細な藻類「ユーグレナ(和名ミドリムシ)」の遺伝子組み換え体「スーパーユーグレナ」をバイオジェット燃料(航空機燃料)用に屋外培養する 研究を米カリフォルニア大学サンディエゴ校で始めた。研究期間は9月末まで。社員2人を同大学の研究室に派遣した。同大学は遺伝子組み換え藻類の屋外培養 研究をした実績がある。「スーパーユーグレナ」を屋外で安定的、効率的に大量培養できるか検証。今後、バイオジェット燃料用に精製できるかの判断材料にする。

(引用http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0820150420cbaj.html)

ということで、最終的には2018年に技術を確立、2020年には実用化を目指すとか。
尚、スーパーユーグレナは食用ではなく、燃料用だそうです。

各局テレビ番組にもこぞって出演!

出演?したのはユーグレナです。

フジテレビ「めざましテレビ」、日本テレビ「ヒルナンデス」、NHK「ためしてガッテン」「あさイチ」、テレビ東京「カンブリア宮殿」、読売テレビ「ミヤネ屋」…などなど、枚挙に暇がありません。

それほど、今大ブームのユーグレナ。人気が出ると、出回るのが安価なニセモノです。

くれぐれも、正規代理店の商品かどうか、しっかり確かめてから購入することをおすすめします。

緑のうずまきマークが付いている商品が、正規の商品ですよ!

ユーグレナをもっと知りたい!書籍も出ています。

世界初、ユーグレナの大量培養に成功したユーグレナ社の社長、出雲氏自らの書籍がこちら。一気にユーグレナファンになってしまいそうです。

 ↓ ↓ ↓ 

書籍「僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。」の画像

さて、気になるユーグレナビジネスや、可能性が書かれた本がこちら。

 ↓ ↓ ↓ 

書籍「ミドリムシ大活躍!」の画像

さらにさらに、藻類であるユーグレナ(ミドリムシ)と、昆布などのネバネバ成分フコイダンについて書かれているのがこちら。

 ↓ ↓ ↓ 

書籍「がん、放射能から守る!ミドリムシとフコイダン」の画像

ユーグレナについてもっと知って、是非ファンになっていただきたいです!

まとめ

健康食品は、年間に数種類が流行っては廃れていきますが、ユーグレナは食品の枠を飛び出し、あらゆる分野でその可能性が研究・開発されています。

単なる流行でなく、これは本物だと確信した方も多いのではないでしょうか?
是非、ユーグレナの可能性を知っていただき、生活の一部に取り入れてみてはいかがでしょう!

ミドリムシエメラルド無料おためしモニター募集中!

ピックアップ記事

錆びた鎖の画像

ユーグレナの抗酸化作用で、身体の内側から老化を防ぐ!

同じ年齢なのに若く見える人がいます。それを握るのが「活性酸素」。単語だけ聞くと、身体に良さそうですが、実はこれが 老化のスピードを左右 して…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る