スペルミジン

皆さん、今日は。
ミドリムシに含まれている成分も残りあと3つ!!
いや~ついにここまで来たのかと感慨無量です。
さて、今回ご紹介するのは「スペルミジン」。
まずお断りしておきますが、実はこのスペルミジンについてはどうしても下ネタ的な話にならざるを得ません。
この手のお話が苦手な方は今回の記事のみは回避することをおススメします(正直に言うと、記事を書いている私自身も下ネタ的な話は苦手なのですが、まさか省略する訳にはいかずトホホ・・な状況です)
それでは、以下を読まれる場合は、それなりの覚悟を持って読んでくださいね。pic38-1

スペルミジンとはどんな成分なのか?

スペルミジンの正体を一言でいえば「精液の材料」です。
男性はよくご存じだと思いますが、精液には独特の匂いがあります。
この臭いの原因となっているのが、精液の中に含まれている「スペルミジン」です。
もっともスペルミジン自体に臭いがある訳ではなく、この臭いはスペルミジンが細菌に分解されてしまったことにより発生しています。
いわば腐敗臭ということですね。

pic38-6

さて、スペルミジンが「精液の材料」というと嫌悪感を持たれる方が多いと思いますが(極めてまともな感覚です)、実はこの成分には「不老長寿」の効果があるとして現在、注目されているのです。

スペルミジンは若返りの妙薬?

老化の原因をものすごく簡単に言えば細胞の劣化です。
人間の体を形作っている細胞にも一定の寿命があり、時間と共にどんどん劣化し、機能が低下していきます。
これが「老い」であり、細胞の限界が訪れた時に私たちが迎えるのが「死」です。
ところが、最近の研究でこの細胞にスペルミジンを与えると、遺伝子を安定化させ、細胞の寿命が大幅に延ばすことが明らかになりました。
遺伝子が劣化しないということは、体に老化が生じないということであり、細胞の寿命が延びとということは、私たちの寿命も延びるということを意味しています。
つまりスペルミジンは人間にとって長年の夢であった「不老長寿」を必現させる可能性を秘めたスゴイ成分なのです。

pic38-3

スペルミジンの若返り効果は実証済み

これは本当なのか?と思われるかもしれませんが、長寿はともかく若返り効果は実際に感じられることはあります。
例えば、男性と性行為を行った女性の肌が妙に潤いがあるということは多くから指摘されていることです。

pic38-5

性行為といえば、つまりはそういうことですので、精液にスペルミジンが含まれていることを考えると、確かに若返り効果はああるといえます。
・・・あれ、この考えでいくともしかして男性より女性の方が平均寿命が長いのは男性からスペルミジンを供給されているからなのでしょうか?
・・うん、あまり深く考えないほうがよさそうですね(苦笑)

スペルミジンのその他の効果

不老長寿効果が特に注目されているスペルミジンですが、それ以外にも腸の働きを整えたり発毛効果があるとされています。
特に後者に関しては、2010年と2011年に行われた実験において、スペルミジンをつけることによって、毛幹の活動が促進されたそうです。
これは男性には非常まさに朗報です。

pic38-4

ミドリムシにはこのスペルミジンも含まれています。
最近、老いや生え際が気になる方は是非みどりむしサプリメントでスペルミジンを補給してみてはいかがでしょうか?

pic1-3

関連記事

ミドリムシエメラルド無料おためしモニター募集中!

ピックアップ記事

錆びた鎖の画像

ユーグレナの抗酸化作用で、身体の内側から老化を防ぐ!

同じ年齢なのに若く見える人がいます。それを握るのが「活性酸素」。単語だけ聞くと、身体に良さそうですが、実はこれが 老化のスピードを左右 して…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る