オレイン酸

皆様、今日は。
ミドリムシに含まれている不飽和脂肪酸で今回ご紹介するのは「オレイン酸」です。
ちなみに「オレンジ」とよく似た名前を持っていますが残念ながらオレンジとは何も関係はありません。
この不飽和脂肪酸は、オリーブ油・ナッツ類などに多く含まれおり、動脈硬化・高血圧・心疾患などの生活習慣病を予防・改善したり便秘の予防・改善することで注目されているのですよ。pic22-1

生活習慣病を改善するオレイン酸

脂肪はエネルギーとして消費されない分は酸化してしまい、これが動脈硬化や高血圧、心疾患などの生活習慣病の原因となっています。

pic22-3

しかし、オレイン酸は不飽和脂肪酸の中では最も酸化されにくいという特性を持っており、多めにとっても発ガンや動脈硬化にともなう心筋梗塞・脳梗塞・高血圧・糖尿病などになりにくいのです(あくまで、なりにくいだけですが)。
このため、このオレイン酸が多く含まれているオリーブ油は太らない油として、料理油として近年ではよく使われるようになっているんですよ。

pic22-2

オレイン酸でお腹がスッキリ?

便秘になりやすいのは、食物繊維が不足することが最大の原因と考えられますが、ダイエットなどで油脂を避けることもまた、便秘に悪影響を及ぼします。太りにくいオリーブ油などはダイエット中でも比較的に摂取しやすい油脂であるうえ、摂取したときには、腸内物をやわらかくして排便を促す作用があります。
これで長年苦しめられてきた便秘の悩みもオレイン酸のおかげで解決ですね。

pic22-4

ダイエット中はみどりむしサプリメントでオレイン酸を補給しよう!!

ダイエットというとどうしても油系は避けがちになってしまいます。
オレイン酸が多めに含まれているオリーブ油も他の油よりも酸化しにく性質を持っていますが、油であることには変わらず積極的に摂取するには躊躇してしまうかもしれませんよね。
このような場合にはみどりむしサプリメントの出番です。
ミドリムシではオレイン酸を直接摂取することができるので、ダイエット中でもカロリーを気にせず必要な量のオレイン酸を補給することができます。
特に便秘で苦しんでいる時は是非みどりむしサプリメントを活用してみてください。

pic22-5

関連記事

ミドリムシサプリメント

ピックアップ記事

錆びた鎖の画像

ユーグレナの抗酸化作用で、身体の内側から老化を防ぐ!

同じ年齢なのに若く見える人がいます。それを握るのが「活性酸素」。単語だけ聞くと、身体に良さそうですが、実はこれが 老化のスピードを左右 して…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る