ビオチンと葉酸

皆さんこんにちは!ミドリムシの効果をずっとご紹介してきていますが、まだビタミンが終わってないんですね。ビタミンだけでもう6回目!それだけたくさんの種類のビタミンが入っているということでもあるので、良いことっちゃいいことなんですが。

さて、今回ご紹介するミドリムシのビタミン類のまず一つ目、ビオチンの効果ですが、これは頭髪や皮膚の健康状態を正常に保ったり、筋肉痛を改善したりするそうです。また、レバーや大豆に多く含まれているようですね。

次に、ミドリムシに入っているビタミン類の最後の成分になりますが、葉酸をご紹介します。葉酸には赤血球を形成する際に、それを助ける効果があります。また、胎児が正常に育っていくのにも重要な働きをするので、妊娠初期の女性には欠かせない栄養素ですね。

というわけで、よ〜やくミドリムシの成分のうちビタミン類の成分の効果を全てご紹介し終わりました。非常に長かったですね。あはは。ビタミンが終わったので次はミネラル分をご紹介していきますね。

ミドリムシに含まれているミネラルにはマンガン、ナトリウム、リン、銅、鉄、亜鉛、カリウム、マグネシウム、カルシウムといったものがあります。それぞれの細かい効果についてはまた来週にじっくりと見ていきましょう。

それでは皆さん、今週もミドリムシのサプリメントを効果的にとって、きちんと健康を維持して、素敵な週末をお迎えください。それではまた、来週までさようなら。

関連記事

ミドリムシエメラルド無料おためしモニター募集中!

ピックアップ記事

アンティークな時計の画像

アンチエイジングにもユーグレナ。時に逆らう力とは?

日本語にすると「抗老化」や「抗加齢」といった、若返りの意味を持ちます。特に美容で使われることが多いですが、アンチエイジングには「時に逆らう」…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る