ビタミンB1とB2

皆さんこんにちは!いよいよゴールデンウィークですよ!予定はもう決まってますか?私はミドリムシと一緒に北海道に行ってきます。さて、前回はαカロテンとβカロテンの効果の違いについてお話をしましたね。今回はその他のビタミンについてお話したいと思います。

さて、今回はミドリムシに含まれているビタミンの中で、まだみなさんにご紹介していないものの効果をご説明させて頂きます。前回ご紹介したビタミンA以外にも、ビタミンB群、C、D、E、K1と、ナイアシンやパントテン酸、ビオチン、葉酸などがあります。

まず、ミドリムシに含まれているビタミンB群の効果からご説明します。ビタミンB群とひとくくりにしましたけど、実際にはB1、B2、B6、B12といったビタミンが含まれています。

では、ミドリムシに入っているビタミンB1の効果からお話しますね。これは炭水化物の代謝を促進し、疲労回復などに役立つと言われています。次にビタミンB2ですが、これは脂肪の燃焼、健康な皮膚や爪など、美容や発育にとって大切な成分のようです。

ミドリムシに含まれているビタミンB群はこれだけではなく、B6やB12もありますが、一度にたくさん効果を書きすぎてもおそらく把握しきれないと思うので続きはまた来週に記事にします。

それではみなさん、ミドリムシの効果を最大限活用して、楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいね!私も北海道を満喫してきますので!!(笑)。ではまた来週お目にかかりましょう。

関連記事

ミドリムシエメラルド無料おためしモニター募集中!

ピックアップ記事

手のひらに化粧品をのせる画像

ユーグレナの化粧品って、本当に効くの?その効果に迫ります!

完全栄養食品として優秀なユーグレナ(ミドリムシ)ですが、実は化粧品としても商品化されており、口コミによるその効果が凄いと人気なんです!その効…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る