メタボなお腹にユーグレナが効果あり!有効成分パラミロンとは?

「メタボ」としてすっかり浸透したメタボリックシンドロームですが、これは日頃の生活習慣からくる症状です。

日本名で言うと「症候群」と名が付くことからもわかるように、病気の予備軍なのです。病気へと進行する前に、ユーグレナ(ミドリムシ)で撃退しましょう!

メタボって何?

メタボリックシンドロームの男性と女性

メタボリックシンドロームとは内臓脂肪症候群と言われ、その名の通り、 内臓に脂肪が付いた状態 です。主に男性に多く、お腹だけがぽっこり張り出したように太ってきます。

それに加え、血糖値が高い血圧が高い脂質異常のうち2つ以上でひっかかると、メタボと診断されるのです。

これは、糖尿病や高血圧、高脂血症など、将来生活習慣病となってしまう危険があるため、今のうちに撃退しておきたいものです。こじらせると動脈硬化脳卒中など、命にかかわる病気へと進行しますので、まだ大丈夫、と油断せず、早目に対策をしましょう!

メタボの原因とは?

偏った食生活や、食の欧米化、運動不足、喫煙、飲みすぎ、ストレスなど、いろんな原因が考えられますが、いずれにしても 生活習慣からの蓄積 といえるでしょう。これらを改善するのが一番いいのですが、長い間の習慣を正していくのは至難の業。

そこで、ユーグレナだけに含まれる「パラミロン」が、メタボの強い味方となってくれるのです。

パラミロンは強い味方!

東京大学の研究機関からの報告では、ユーグレナ特有の物質「パラミロン」は、 中性脂肪やコレステロールを吸収し、排出する働きがある とされています。表面に小さな穴が開いており、そこに不要物を取り込むのです。

また、プリン体の吸収を抑制する働きもあるとされており、ビールなど プリン体の多いものを好む方にも効果を発揮してくれます 

水を飲む男性

まとめ

【メタボの診断基準】

  • 腹囲(おへその周り)
    • 男性 85cm以上
    • 女性 90cm以上
  • 中性脂肪 150mg/dl以上
  • HDLコレステロール 40mg/dl未満
  • 血圧 最高130mmHg以上または最低85mmHg以上

これらに当てはまった方は、運動、食事など生活習慣を見直しながら、ユーグレナをはじめてみましょう!

関連記事

ミドリムシエメラルド無料おためしモニター募集中!

ピックアップ記事

二日酔いにうんざりする女性の画像

二日酔いにユーグレナ!辛い症状を緩和できる理由とは?

頭痛、吐き気、腹痛、脱水、眠気…「もう2度とお酒は飲まない」なんて、誓いたくなるほど辛い二日酔い。そんな二日酔いに、なぜユーグレナ(ミドリム…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る