世界中で大注目のユーグレナって、一体何者?

地球と手

2005年に設立されたベンチャー企業に、今、ぞくぞくと大手企業が出資しています。その会社は「株式会社ユーグレナ」

ユーグレナとは、和名をミドリムシという太古から地球に生きている 藻類の一種 です。このユーグレナ(ミドリムシ)が、地球を救い、宇宙へ飛び出すかもしれない可能性を秘めているのです!

ユーグレナだけでヒトは生きていけるってホント?

…それはちょっと、言い過ぎかもしれませんが、人間が生きるのに必要な栄養素はすべて含まれているというのは本当です。59種類もの栄養素の中には、ビタミン各種やアミノ酸といった野菜から取れる栄養素だけでなく、DHAやEPAといった動物性栄養素も含まれることから、完全栄養食として、 現在サプリメントなどが大注目を集めています。 

元々は、発展途上国の人々を飢餓から救い、健康状態を改善したいという思いから開発されたのです!

ユーグレナはエネルギー問題も解決?!

これまで人類が使ってきたのは化石燃料という石炭、石油、天然ガスなどのエネルギーですが、以前から石油が枯渇するなどの噂がまことしやかに流れ、人々を恐慌に陥らせてきました。確かに、地球に堆積したものなどが化石燃料なので、そのうち枯渇するのは当然のことですよね。

そこで注目されたのがバイオ燃料です。生物が持つエネルギーを利用したアルコール燃料や合成ガスのことで、とうもろこしやサトウキビなどがその材料となってきました。

しかし、ここでもユーグレナに大注目!光合成をするユーグレナが、その時に出す油脂成分を燃料として利用することができるのです!将来は自動車やジェット機も、ユーグレナ燃料で動くのかも?!

ユーグレナは宇宙開発にも!

宇宙飛行士とロケット

ユーグレナは光と二酸化炭素だけで育ちます。空気のない宇宙空間では、乗務員たちの呼吸から出た二酸化炭素を吸って酸素を出します。しかも完全栄養食として、宇宙食としても優れていることから、あのNASAが開発に乗り出しました。しかし、とうとう大量培養に成功することができませんでした。

そして、2005年、株式会社ユーグレナが、世界で初めてユーグレナの大量培養に成功するのです!今後も宇宙食や宇宙空間でヒトが生きるための開発にユーグレナが大活躍しそうです!

まとめ

ユーグレナ社では、Food(食料)Fiber(繊維)Feed(飼料)Fertilizer(肥料)Fuel(燃料)の5つの分野へ展開するとして、今後もユーグレナを生産、研究開発し続けていくとしています。あらゆる問題を、クリーンに解決できるユーグレナ。その可能性に、世界中の期待が向けられています。

出典

http://www.projectdesign.jp/201308/food-business/000691.php

関連記事

ミドリムシエメラルド無料おためしモニター募集中!

ピックアップ記事

アンティークな時計の画像

アンチエイジングにもユーグレナ。時に逆らう力とは?

日本語にすると「抗老化」や「抗加齢」といった、若返りの意味を持ちます。特に美容で使われることが多いですが、アンチエイジングには「時に逆らう」…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る